今年は有り難いことですに、浴室改修の年です!7月上旬に施工が完成したI様邸。

浴槽に穴が空いたのをキッカケに、浴室とトイレの改修工事のご依頼を頂きました。

当初島根県のリフォームの助成金の申請も検討しておりましたが、この助成金なかなか条件のクリアが難しく…。結局申請は見送ることになりました。こういう助成金、有り難いのですが、どうしても60才以上と同居や近居、バリアフリー等々の条件があり、なかなか対象にならないのが現実です。

せめて、条件があっても、それに当てはまらない場合は減額、などの臨機応変な助成金だと対象になる方も増えるのではないかと思われます。

【I様邸の浴室の工事】

○タイル製の浴室を解体、ユニットバスに

○洗面・脱衣室の床・壁紙張替え

○トイレの便器交換、床・壁張替え

どちらも生活に欠かせない部分なので、浴室はユニットバスが入った状態で(洗面脱衣室はまだ工事途中でしたが)入浴をして頂けるようにし、トイレも便器の交換の日に、その他の工事も一気に終わるように施工をしました。

暑い夏には新しいお風呂でさっぱり、寒い冬にはひんやりしないお風呂でのんびりくつろいで頂けたら良いなと思います。

トイレも新しい便器になり、節水効果もアップ(^^)

新しく生まれ変わった水回りで、快適に過ごして頂けると嬉しいです(*^^*)

ご依頼、有難うございました!

浴室Before

浴室After

トイレBefore & After