自宅兼事務所の駐車スペースの御衣黄(桜)の木が枯れました…(T_T)

引っ越してきた当初から既にあった、御衣黄。

ほんのり緑でピンクな花は、他の桜より少し遅めに咲いていたので、他が散ってもウチのはこれから…♪と、毎年楽しみにしていました。

が、去年の初夏ぐらいに、例年の何倍もの毛虫が発生し、花のあとの実?がたくさん落ち…。

それでも今年の春も花数は少なかったものの、きれいな花を咲かせてくれていました。

そして花が散り、葉っぱが新緑になる頃に何故か葉っぱが散り始め…。

何でだろうと思いながら、近所のお花屋さんに見てもらうと“カミキリ虫かも…”との事でした。

よく見ると、確かに木に何個もの穴が開いていました。一応殺虫効果のある薬を撒いて様子を見ていましたが、葉っぱは落ちるし、蕾らしきものも見当たらず…。

そして、風が吹くと細い枝が折れて落ちて来るようになって(TдT)

台風が連続で来たり、風がとんでもなく強いとの予報も出、遂に伐採に踏み切りました。

毎年花を楽しませてくれた大切な桜にたくさんのお礼と感謝を伝えて…。

伐採後の桜を片付けながら、ふと薪ストーブのある家に住む友人の顔が浮かんで連絡すると、“桜はとっても良い香りがするんだわ”との事。

ただ処分するより、香りを楽しんでもらったりすれば、桜もまた生きるなぁと思い、友人宅へ運びました。

今年の冬にもう一花咲かせられるんだなぁと思うと、寂しくなる半面、少し嬉しくもなりました。

今、御衣黄のあった場所は社長作のミニ花壇が出来て、コスモスの花が咲いています(*^^*)

桜さん、有難う^_^