洗面台下の収納って、塗装が剥げたり底板が湿気でダメになったりしますよね…先日、そんな洗面収納の底板の修理に行って来ました。

洗面下の収納は、湿気のせいで塗装剥がれや板自体の劣化が良く起こりますよね。

底板が悪くなったからと言って、洗面台そのものを取り替えるのはもったいないので、底板のみを修理してリニューアル出来ます(^^)

%e6%b4%97%e9%9d%a2%e4%b8%8b %e6%b4%97%e9%9d%a2%e4%b8%8b%e2%91%a1

○傷んだ底板を外します

%e6%b4%97%e9%9d%a2%e4%b8%8b%e2%91%a2 %e6%b4%97%e9%9d%a2%e4%b8%8b%e2%91%a3

○補強も兼ねて木枠を組んでから、新しい底板を設置

 

これで洗面下収納のリニューアル完成!

合わせてイメージチェンジされたい場合は、洗面収納の扉部分等の見える部分に”シート貼り”をすることで、ガラッとイメージを変える事も出来ます(*’ω’*)