なんだかんだで暗くなったAucklandの道を冷や汗をかきつつ、一路コテージのある町へ。

段々と信号やラウンドアバウトにもなれつつ進み…。

愛煙家の社長がどうしてもタバコを吸いたくなり、GS併設のコンビニの様なお店でタバコを買うことに。

でも、店内を見てもタバコらしきものが見えずに、店員のお兄さんに聞くと、“ここにあるよ’’と白いスチール製の扉を指差して教えてくれました。

“見せてもらえますか?”と聞くと、それは出来ないからリストを見て銘柄を言ってくれとのこと。

パッケージを見ずに銘柄リストでどのタバコかと言われても…日本と銘柄も違うしなぁと思いながら、ふと金額を見ると!$25???これって、何本入り?良くわからなくなって混乱してしまって(*_*;お兄さんに聞くと、なんと一箱が$25!!!(¥2000位)

日本の約3倍!!これは有り得ないと言うことで、社長に禁煙を勧めるも、とりあえず一箱だけ…と言う事で仕方なく一箱購入…(T_T)

タバコは高いとは聞いていましたが、これほどとは。後々に分かったのですが、基本的にタバコを取り扱っていても目につかないようにする、というルールがあるようでした。

国を挙げて禁煙に取り組んでいるという事の様で、パッケージにもタバコが原因の病気の心臓の写真や、タバコを吸うのはハイリスク的な文言があったりと、日本との違いがハッキリと分かりました。

そんなこんなでGPSのお陰もあって、予定より30分以上遅くなりましたが、夜9時過ぎに何とか無事にコテージにたどり着けました!

オーナーさんご夫妻も外に出て待って下さっていて、暖かいスープ等の夕食も用意していて下さって、とっても温かく迎えて頂きました(*^^*)

IMG_4517  IMG_4521  IMG_4529  IMG_4530

翌日、少し遅目に起きて外に出てみると、快晴!!! 秋に入ったばかりのNewzealandはまだまだ日差しも強くて夏みたいでした。

夜は暗くて分からなかった景色が、今目の前に広がって、2週間のNZ生活が楽しみになって来ました。

初日は町の散策に出かけることにして、みんなで散歩がてら出かけました。

小さな町だけど、必要な物は全て揃っている感じで、町を少し離れれば広~い牧場が一面に広がって、牛や羊がのんびりと草を食べたりしていました。

日本とは全く違う景色と動物さんたちに、子供たちも大はしゃぎでした^_^